Entries

サンムーン遊んでみて「もやっと」したこと


 チャレヒトの方です。

 とりあえずEDまでクリア。
 サンムーン面白い。

 でも面白いがゆえに、どうしても「もやっと」気になる部分が目立つ!
 モヤモヤしたままは気持ち悪いので、整理するために「遊んでて思ったこと」をまとめ。
 キャラとかストーリー面での「もやっと」はまた別途まとめます

 (自分の好みと旧来ファン視点でしゃべってる部分があるので、そこを加味して読んでもらうとありがたいです)


※サンムーンのネタバレを含みますんで、気にする人はご注意。


<もやっとポイント>

・ツアー感
 ‐ 常に誰かに引率されていて自主的に行動してる感じがしない
 ‐ 登場人物がみんな主人公を甘やかしてくる。会うたびにものをくれる。
 ‐ まあ、でもこれはこれで別にええか、って感じはする

・ヌシ戦とか
 ‐ ジム戦と比べると「強者を倒して認められた感」が薄い。これもツアーの一環みたい。
 ‐ 「仲間を呼ぶ」のも増えるだけなんで鬱陶しい
 ‐ 「ヌシ倒すまで一帯のポケモン捕まえられない」っていう制限も地味に鬱陶しい。
  (ヌシ戦に限らずやけど、自分が進化させる前に進化後のポケモンを見せられるのメッチャ嫌やね!)
 ‐ でも、新しいことをやろうってところは好き。面白い部分もある。

・Z技とか
 ‐ 今作で一番いらないと思った新要素。
 ‐ 前作のコンテスト必殺技を通常戦闘に持ってきたヤーツ。
 ‐ 派手だけどあんまカッコよくはない。
 ‐ 演出が長い。 (短い演出でも”かたきうち”とか派手めでカッコいいのできるやん!)
 ‐ 謎ダンスと合わせて子供向けを意識したんだろうけどダサいと思う。
 ‐ もしかしたら「全ポケモンが公平に使えるメガシンカ的なもの」を目指したのかもしれないけど、Z技はただ「威力の高い攻撃ができる」ってだけなんで面白味がない。バトルの工夫を促進する要素がない
 ‐ 「戦術とか相性とかややこしすぎるわ!」っていう子供に向けたものなのかもしれない。
 ‐ 対人対戦はまだやったことないので、もしかしたら面白い使い道があるのかも?

・言葉の違和感
 ‐ 大きく分けると①「日本語に対する違和感」と②「会話イベントでの違和感」の2つがある
  ①「日本語に対する違和感
    ・なんか日本語が変。
    ・変に敬語キャラが多かったり、敬語の使い分けに違和感がある。
    ・他言語との調節でそうなったのか、そもそも日本人が訳してないのか、日本人だけどセンスが独特なのか…。
    ・ED間近はあまりなかった?
  ②「会話イベントでの違和感
    ・みんな好き勝手しゃべるせいで会話があっちゃこっちゃする。自由かっ!
    ・名前のないキャラが会話に入ってくると、たまに誰がしゃべっているのかわからなくなる
    ・これはポケモンに限った話じゃないけど「グラフィックが進化したことによる弊害」が結構ある。(ココ長くなりそうなんで割愛)

・その他いろいろ
 ‐ 図鑑はしゃべらなくていいと思う。おまえ誰だよ。そういう語尾、子供全員が好きだと思ってたら大間違いだからなッ!
 ‐ 戦闘前キャラカットインは2D絵の方が魅力的で好き。(全部3Dでやりたかったっていう思惑はあったんやろうけど…)
  →それでも他作品のテキトーなモブキャラよりは断然いい。
 ‐ スカル団のラッパー具合がテキトーというか古いというか…。(嫌いというわけではない)
 ‐ ダウジングはオートがよかったなぁ。
 ‐ ウツロイドは初登場時から、入れる気満々の形してたよね

<よかったとこ>

・ポケモンの存在感、親しみアップ 
 ‐ ポケリフレなどの可愛がりで「自分のポケモン感」アップ。(前からあったけど)
 ‐ モーションがいい
 ‐ もはや電子ペット
 ‐ 欲を言えば「連れ歩きシステム」を復活してくれたら完ぺきだった…!(それか自分のポケモンにライドできるか)

・人間キャラのサイズ感がポケモンと一緒に 
 ‐「人とポケモンを同じサイズ感で同じ画面に収める」ってのができたおかげで違和感なくどんどんポケモンと絡める!
 ‐ 町中にリアルサイズのポケモンがいて実在感アップ!

・リージョンフォーム 
 ‐ 普通に種類を増やすより面白い。(何度も使える手ではないかもだけど)

・ライドポケモン 
 ‐ やっと面倒くさい「ひでん技」から解放された!

・バトル中、後ろにトレーナーが見える 
 ‐ キャラをポケモンサイズに合わせたんだから、どんどんポケモンと絡ませないとね!
 ‐ まだネット対戦はしてないけど、主人公の着せ替え要素にさらに意味が出てくるじゃーん。

・図鑑の説明が結構攻めてる 
 ‐ 普通に「食う」とか「死ぬ」とかガンガンに書いてある。
 ‐ あと相変わらずゴーストタイプが怖くていい。


 いろいろ欠点があっても、総合点がプラスになってたらそれでいいと思うんです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 オリジナルゲーム制作サークル「ほしさらい」。
 二人でタッグを組んでいるが個別で作品を作っているという変なサークル。
 それぞれ違った思想と嗜好で、物語性の高いアクションゲームの完成を目指す。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hosisarai.blog.fc2.com/tb.php/192-7c2a51b4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

チャレヒト(赤字)&せせき(青字)

Author:チャレヒト(赤字)&せせき(青字)
 オリジナルゲーム制作サークル「ほしさらい」。二人でタッグを組んでいるが個別で作品を作っているという変なサークル。
 それぞれ違った思想と嗜好で、物語性の高いアクションゲームの完成を目指す。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

チャレヒト

せせき

バーナー

当サイトはリンクフリーです。相互リンクも気軽に声をかけてください。
【HPのバーナー】
ほしさらい
【バーナー画像URL】
http://blog-imgs-62.fc2.com/h/o/s/hosisarai/hosisarai15050.gif

「ほしさらい日記」をリンクに追加する
当サイトにあるものは無断添付禁止です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

【相互リンクサイト】
Metal Full Coat 「↑Big IsLand/ゲーム/ADV」
ごちゃ積み輸送機 「↑ごちゃ積み輸送機/ゲーム/音楽/RPG」
http://game-ruru-seisaku.blogspot.com/
「↑ゲーム制作日記/3Dモデリング/ゲーム制作」
http://nagagutuzukin.blog.fc2.com/
「↑喜色者とナナシ/二次元・創作イラスト、創作小説」
月うさぎproject 「↑月うさぎproject/ゲーム/サウンドノベル」
ナチュラル志向 「↑ナチュラル志向/ゲーム」

【リンクサイト】 日本戦争ゲーム開発 | 無料戦争ゲーム 「↑日本戦争ゲーム開発/ゲーム/ミリタリー」
あるごrithm 「↑あるごrithm/ゲーム/漫画/東方/二次創作」
silvervine 「↑silvervine/ゲーム/ADV」
反動冥土 「↑反動冥土/ゲーム/ダンジョン型RPG/ボードゲーム」
UTG Software 「↑UTG Software/ゲーム/東方/マゾゲー/ドット絵」
プリムラソフト 「↑プリムラソフト/ゲーム/アプリ/アクション/STG」
CREATE-AQUAREA 「↑CREATE-AQUAREA/ゲーム/RPG」
バッファ作品目録 「↑バッファ作品目録/ゲーム/SF/ミリタリー/パズル/SLG/STG」
Idler Factory 「↑Idler Factory/ゲーム/RPG/SLG/ADV」
とり飯 「↑とり飯/ゲーム/RPG/Rouge/SLG/音楽」

来客数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR